RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 今週は初の大島キンメ釣り | main |
2017銚子沖のヒラメ釣り

今シーズン初のヒラメ釣りに銚子の考進丸さんに行ってきました!

 

釣り仲間の平井さんご夫妻・依田さんと私の4人での釣行です、

 

日曜日から調子が下降気味で厳しそうな予感が?

 

港に着き準備をしてると見覚えのある集団が?DAIWAのテスタ=

 

の面々宮澤氏・福田氏・田淵氏等々撮影部隊と乗船、新製品の

 

実釣テストらしいです。

 

 

定刻の4時30分に出船航程20分の河口沖に私達の1号船は少し

 

手前の水深20mからスタート水色はササ濁りでこれが不調の原因?

 

最初の流しは流石というか宮沢氏が早速ヒラメをゲット!私たちは

 

アタリもなく次の流し、同じ左舷トモから2番目に釣座を構えていた

 

平井さんが仕掛けをチェンジしてすぐに2,5k位のヒラメをゲット

 

すぐに結果を出すあたり流石です!

 

私は4流し目に海底のシモリの上に仕掛けが乗ってたので過ごしオモリ

 

を上げて待つと待望のアタリ、上で当たったのでそのまま送り込まず

 

待つとズド~ンと竿が引き込まれ合わせ要らずで針掛かり1枚目なので

 

慎重に巻き上げ無事3kクラスをゲットこれで一安心

 

その後漁礁周りのポイントで生簀からひときわ大きいイワシを発見

 

その大羽イワシを付けて投入船中アタリ無く船長の上げてください

 

のアナウンスと同時にアタリが出て一気に食い込み合わせるとかなりの

 

引きでヤリトリ繰り返すものこり3mで痛恨のすっぽ抜けおそらくは

 

ワラサか?

 

その後1kをゲットしただけで終了となりました。

 

 

帰って計測したら69cm 3‣63kgでした、シーズン始まった

 

ばかりでこれは上々のスタートを切れました

 

この釣果は水曜日から海鮮刺身皿とアラスープでお出しします。

| フィッシング | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123175